「その症状、かかと水虫!?」でお馴染みのロート製薬のCMで紹介されているエクシブについてご紹介します。近年では女性の水虫患者も大変多くいらっしゃいますので、日頃のケアをしっかりと行い水虫を予防しましょう。

水虫にロート製薬のエクシブ

水虫に悩んでいる方は男女問わず数多く存在します。
水虫は一般的に認知度の高い病気ですが、実際にかかった場合の治療法については知識が曖昧といった方も多く居るかもしれません。皮膚科で診てもらうほかにも市販薬で治療する方法があり、これならば病院まで行く暇や時間がなくても手軽に治療を行うことができます。
水虫の症状の中にはじゅくじゅくと患部が湿るタイプのものだけではなく、一見すると乾燥しているようにも見えて、水虫と気づかれないタイプのものもあります。どちらも患部をしっかりと洗って清潔に保つのはもちろんのこと、そのまま放置したりせずに早めの治療に取り掛かることが大切です。
市販の水虫薬の中には1日1回患部に塗布するだけで効果を期待できるものもあり、飽きっぽかったり手入れが苦手な方にはおすすめです。また、一口に水虫治療薬といってもクリームタイプのものや液状のものなどが発売されています。踵などにはしっかりと塗りこむことのできるクリームタイプのものが良いでしょう。クリームをよく揉みこむことで、患部に薬が浸透し、殺菌効果も期待することができます。
クリームのべたつき感が苦手な場合にはスプレー形式のものがおすすめです。さっぱりとした使い心地でべたつくことなく、かつスプレーなので手軽に利用することができるようになっています。
水虫を治療する際には患部の痒みも同時に抑えることで、せっかく治ってきた箇所を掻き壊したりせずに済みます。スプレータイプのものであっても、クリームタイプのものであっても、痒みを抑える成分が配合されていることも重要となってきます。薬によって痒みを抑えることで、心理的な負担も軽くして治療することができます。

■水虫に気づいたらすぐに治療をしましょう
フロリードDクリーム
クロトリマゾール